アルミフレーム LECOFRAME blog

ワンランク上のクオリティ Tロック結合でシンプル設計 スピード組み立て
お気軽にお問い合わせ下さい TEL 052-739-2901 FAX 052-739-2902 e-mail leco@yukilabo.co.jp  

 

筐体

円筒面撮像検査装置その3

rolis2

作例は、弊社の検査装置事業部 設計・製作の円筒面撮像検査装置です。以前、当ブログで紹介したことのある装置の展示会仕様です。
本体左右の箱は、配布するカタログやリーフレット等を入れておくための、ただのロッカーですw

全て25シリーズで製作されています。 

各パーツの詳細は、カタログをご覧下さい

「デフォーメーション☆ムーバー」 ARE GO!

DM1

11月8日に
トヨタ技術会と豊田市によるイベント「わくわくワールド」が開催されました。

あいにくの雨でしたが、盛り沢山の企画が有り、子供から大人まで楽しめるイベントでした。

 

そして、TESフェスティバル2015では、トヨタ自動車様の精鋭によるアイデアコンテスト

~あの頃描いた、2015年って?~

にて、性能実験部様製作のレコフレームが骨組みに使用された作品

「デフォーメーション☆ムーバー」が、全11作品の内、見事銀賞に選ばれました!

ムーバー2
ムーバー3

ファイアーカラーの迫力あるシエンタから小型ヴィークルが出現し、ロボットに変身する斬新な物でした。


ムーバー4

キャタピラ付のハッチが開き、通称”ウリ坊”登場

ムーバー6
ムーバー7
 

 ”ウリ坊”が自動展開し1人のりロボットにトランスフォーム!

 

 ムーバー5


骨格はほぼ「レコフレーム」でできています。

負担の大きいシャシー部には40シリーズ、カバー部には25シリーズが用いられているようです。

レコフレームの骨組みがここまで可動するように構成されているのは驚きです。

性能実験部様にレコフレームを選定していただき、ここまで使いこなしていただけるとは、メーカー冥利に尽きます。
レコフレーム独自の接続方式であるTロック結合を評価してくださっての選定だそうです。

その上、ご好意でLECOFRAMEステッカーまで貼ってくださり、感謝。感謝です。

今後もレコフレームを宜しくお願いいたします。 

自作軽キャンパー

ずいぶん涼しくなりましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、秋は最高のキャンプシーズンと言うことで、今回は軽キャンパーの作例をご紹介させていただきます。
床パネル③

軽キャンパーを製作されたお客様に、写真をいただきました。
数あるアルミフレームの中からレコフレームを選んでいただき、誠にありがとうございます。

主に、25Lフレームと、240フレームで構成されているようですね。
一般的なブラケット接続に比べて、レコフレーム独自のTロック結合は、接続強度が高い上、部品が小さく、かつ点数も少ないので、重量を抑えるのに貢献できているのではないでしょうか?軽自動車に搭載するわけですから、重さは重要ですよね。

断熱④
パネリングは、パネルパッキンでしょうか?

IMGP0597

内装 003
本当に見事な仕上がりですね!

各パーツの詳細は、カタログをご覧くださいPDFカタログダウンロード


■レコフレームバナー会員募集中■ あなたの作品をホームページで紹介しよう!

アルミフレーム時代

39bbd42a.jpg

作例は、弊社の機械事業部 設計・製作のスルーホール検査機です。

左側が旧モデルで、右側が現行モデルです。

FA関連の構造材は、溶接不要/塗装不要/変更対応力、納期短縮等の魅力で、鉄製フレームからアルミフレームに代わりつつあります。弊社の主力である機械事業部も、筐体を鉄からアルミフレームにシフトしてきました。しかし、一般的なブラケットによる接続方式には、精度/強度/設計自由度等の短所があり、アルミフレームの長所がスポイルされてしまうケースを度々経験してきました。レコフレームはそのような経験を通じて開発された構造用アルミフレームシステムです。

詳細は、カタログをご覧ください

円筒面撮像検査装置その2

c3439f44.jpg

作例は、弊社の検査装置事業部 設計・製作の円筒面撮像検査装置です。筐体部は25シリーズで製作されています。 

円筒形状ワークの外周面及び内面の展開画像を撮像キズ、汚れの検出などを行う画像検査装置です。
■従来型CCDカメラを採用
 ラインセンサ方式に比べ高速かつ低価格化を実現
■光学系はワークに合わせ専用設計
■搬送装置を含めトータルパッケージで提供
■メタル・ブッシュ・歯車等工業製品の検査
 円筒形状容器などの印刷欠落の確認などに最適

1ebe6d4c.jpg

ワークに対してある程度のキャパシティがありますが、桁違いの大きさになる場合は筐体のサイズが変わります。

設計の自由度が高く、高精度な組み立てが迅速・簡単にできるレコフレームは、このような、カスタムマシーンの設計・製作にぴったりの構造材といえるでしょう。

■主な使用アルミフレーム

F153、F154、F25L、F240

■主な使用パーツ

Tロック25(TL25)、テーパーボルト25(TB25)

Fナット25(NF25)

エンドキャップ(EP25)、エンドキャップ(E254)

モールセット25(M25S)、パネルステー25(PS2T-M4)

ラッチハンドル(LA25-L60)、ヒンジ25(H25W)

アンカーセット25(AS25-M10)

■主な使用工具

1.5mm六角レンチ、3mm六角レンチ

+ドライバー#2、プラスチックハンマー、16mmスパナ



各パーツの詳細は、カタログをご覧下さい


プロフィール