33d11b99.jpg

作例に用いられているアルミフレームは、F23MとF33Mです。柱に用いられている33Mフレームの端面には、M10タップ加工が施されており、ロック付双輪キャスターが取り付けられています。

天板と、棚板は、t=1.5mmのアルミ板(アルマイト加工品)で、ウェッジリム・スペーサーリムセットを用いることにより、板に穴加工を施すことなく、強く美しいパネリングを実現しています。 注)写真左の中段のような場合は、板に柱のキリ欠き(逃げ加工)が必要です。


■主な使用アルミフレーム

F23M、F33M

■主な使用パーツ

Tロック40(TL40)、テーパーボルト40(TB40)

ロック付双輪キャスター(CA50-V)、エンドキャップ(EP33)

ウェッジリム・スペーサーリムセット(RS3S)

■主な使用工具

5mm六角レンチ、1.5mm六角レンチ、17mmスパナ

+ドライバー#2、プラスチックハンマー


各パーツの詳細は、カタログをご覧ください