アルミフレーム LECOFRAME blog

ワンランク上のクオリティ Tロック結合でシンプル設計 スピード組み立て
お気軽にお問い合わせ下さい TEL 052-739-2901 FAX 052-739-2902 e-mail leco@yukilabo.co.jp  

 

荷役/運搬機材

ローラーガイド一体型フレーム

31027dd1.png

写真のガイドフレームF44Gについては、以前、紹介させていただきましたが、今回は使用例を紹介させていただきます。


c46bd77c.jpg

これは、エアーダスターガンのホースを、吊り下げて移動させるのに利用している例です。ホースは樹脂ベアリングステーGS44をベースにした、特注のベアリングステーに取り付けてあります。


7ca7abd4.jpg

こちらは、簡易ホイストクレーンのガイドレールに利用している例です。販売最大切断寸法は4000mmですが、直列接続パーツ「Iロック40」を使用すれば、より長いレールの設置が可能になります。


f54e54b6.jpg

44Gフレームは、諸事情により、天井のH鋼には直接固定していません。上図のような方法で固定しています。44Gフレームをぶら下げている43Kフレームは、天井パネルと、H鋼の隙間に挿入されていて、サイドロックで固定しています。H鋼の肉厚が少ないので、R03Sを挟んで調整しています。しかし、これは本来のサイドロックの使用方法とは違います。サイドロックの爪先で挟んでいるだけで引っ掛かりなどがありません。あくまでも補助固定とお考えください。

※ご注意ください!サイドロックはこのような使用法を想定して設計されておりませんので、このように使用される場合は、十分にご注意下さるようお願いいたします。


カタログのご請求はコチラ

システムラック

8a2a3c5c.jpg

作例は、某倉庫に設置されるシステムラックです。サイズはW1800xH1700xD590です。

台車部は、台車単位で入出庫することを想定しています。台車は長手方向の下梁を付ける事でより丈夫になりますが、台車下の空間に、エアークッションや巻段ボールが収納できるよう考慮されています。台車の短手の梁に412フレームが使用されていますが、これは廃材を再利用していて、本来はF46Lで十分な剛性が得られます。

許容荷重は、台車、中上段ラック部共に、均等許容荷重で300kg以上を確保しています。

ラック部の梁は、横通しの天部梁から、23Mフレームで下部の梁を吊る構造にして、棚が下方へ滑るのを防止しています。



各パーツの詳細は、カタログをご覧ください。


■使用アルミフレーム(ラック)

F23M、F34K、F44M、F46L


■主な使用パーツ

Tロック40(TL40)、テーパーボルト40(TB40)

Lブラケット(BL40)、エンドキャップ34用(EP34)

ロック付きキャスター(CACB-M16)

■主な使用工具

5mm六角レンチ、+ドライバー#2、

プラスチックハンマー、スパナ


■使用アルミフレーム(台車)

F23M、F412、F46L、F48L、F66L


システム台車

1eace20b.jpg

作例は、ナットやボルト等、重量物の積載を想定したシステム台車です。荷物を載せた三台の平台車が、長台車の下部に収納されます。倉庫における重量物の入出庫に重宝する逸品です。平台車の耐荷重は600kgf、長台車(W1540 D540 H550)の耐荷重は約300kgfです。

長台車の長手梁は48Lフレーム4本使用です。

c6988f06.jpg

天板裏側の写真です。天板は、フレームのT溝にナットで固定したL金具に留めています。

耐荷重の面においては、412フレームを使用すれば2本で済みます。しかし、天板高さの制約、下部のクリアランス確保のため、48Lフレーム仕様になっています。

平台車に用いられているキャスターは許容荷重150kgfの中過重用キャスター(CA50-WB ¥990)で、過剰スペックです。


48f1adb3.jpg
 

今現在であれば、コストパフォーマンスに優れた新商品、エコノミータイプキャスター(CA50-EC)でも仕様を満たせるので、こちらの商品を選択することにより、コストダウンが可能になります。



平台車、長台車ともに、このようなサイズで、これほど高い耐荷重の市販品は、まず見かけることがありません。レコフレームで専用設計することにより、高い空間効率を実現してみてはいかがでしょうか?資材スペースの節約、移動範囲の削減など、様々なメリットを得られることでしょう。


長台車

■使用アルミフレーム

F44F、F48L、F412、F66L

■主な使用パーツ

Tロック40(TL40)、テーパーボルト40(TB40)

ロック付きキャスター(CACB-M16)、コーナーステー(SA40)

Fナット40(NF40-M6)、L金具(社外品)

■使用工具

5mm六角レンチ、+ドライバー#2、

プラスチックハンマー


平台車

■使用アルミフレーム

F24K、F24M、F43K、F44F

■主な使用パーツ

Tロック40(TL40)、テーパーボルト40(TB40)

中荷重用キャスター(CA50-WB)、

エンドキャップ24用(EP24)

■主な使用工具

5mm,6mm六角レンチ、

プラスチックハンマー、

スクレパー


各パーツの詳細は、構造用アルミフレームシステムLECOFRAME総合カタログをご覧ください。

平台車

70bfc7a3.jpg

作例は、コンテナや、金型等、重量物の積載を想定した平台車です。

キャスターを取り付けた23Mフレームに品物を載せる構造で、44Lフレームで枠を形成しています。23Mと44Lフレームを組み合わせることによりできる、高さ10mmのフチを落下防止策としています。角には、破損防止と安全確保のためにコーナーガードを取り付けてあります。

特に重量物を載せる台車は、希望のサイズと耐荷重を満たすものがなかなか無いんですよね?そんなときは、レコフレームで製作してみてはいかがでしょうか?

Tロック結合ならではのシンプルな構造になっております。

46dc71cf.jpg

コーナーガードは伸ばして取り付けることも可能です。


■使用アルミフレーム

F23M、F44L

■使用パーツ

Tロック40(TL40)テーパーボルト40(TB40)

中荷重用キャスター(CA50-WB)、コーナーガード(CG40)

Fナット40(NF40-M8)、ボルトM6x10CS

■使用工具

5mm,6mm六角レンチ


各パーツの詳細は、カタログをご覧ください


昇降機

99d23784.jpg

作例は、弊社の機械事業部設計・製作の昇降機です。

寸法 約W1.7m×D1.2m×H1.2m 重量 約200kg の樹脂製カバーを人手で昇降させるものです。先端のL字型部分は48Lフレームです。いくらTロック結合が強力とは言っても、片持ちで200kgは・・・

Tロックでフレーム同士を引き付けるように内部から結合し、外部をステンレス板でガッチリ補強しています。

レコフレームならこんなものが、5ミリの六角レンチ一本で殆ど組み立てられるのです!鉄と違って溶接、防錆処理、塗装、それらに必要な設備も不要です。更に、不要になったら分解も六角レンチ一本で簡単。インパクトレンチ等を使おうものなら、すさまじい勢いで分解できますよ。更に更に!レコフレームは寸法直しも可能です。役目を終えたフレームは、新作はもちろん改造などに再利用してみてはいかがでしょうか?
※使用条件を十分に加味し、繰り返し衝撃の加わる箇所や、大きな負担のかかる片持ち梁等には、必要に応じて補強してください。

9fe8305c.jpg

アームは46Lフレームで構成されています。

基部の柱、土台は412フレームです。柱に結合された48Lフレームにはガススプリングが取り付けられています。

f0fa2937.jpg

負担の大きな結合部は、コーナーステーで補強しています。


■主な使用アルミフレーム

F46L、F48L、F412

■主な使用パーツ

Tロック40(TL40)、テーパーボルト40(TB40)

コーナーステー(SA40)、Fナット40(NF40-M6)

エンドキャップ(EP44)、(EP46)、(E412)

■主な使用工具

5mm六角レンチ、+ドライバー#2、プラスチックハンマー


各パーツの詳細は、カタログをご覧ください

プロフィール