f186bcaf.jpg

作例の額縁には、F152が用いられています。レコフレームならではのシンプルで美しい外観でしょう?組立精度が高く、ミリ単位で自由にサイズを決める事ができます。大きなサイズの場合は、154フレームや26Mフレームを使用すれば良いでしょう。溝にナットを入れることによって、フックや取っ手等を取り付ける事ができます。不要な溝はカバーで塞ぐ事ができます。


a019e2e9.jpg

パネルステー25を用いてパネリングしています。厚さ1.5mmのアルミ板と5mmのアクリル板で、原稿(作品)を挟んでネジ止めしています。パネルステーの一般的な板の取り付け面とは、反対側の面を用いてパネリングすることにより、F152のような薄いフレームでも分厚いパネルを固定できるようになります。


■使用アルミフレーム

F152

■使用パーツ

Tロック25(TL25)、テーパーボルト25(TB25)

エンドキャップ(E152)、パネルステー25

■使用工具

3mm六角レンチ、+ドライバー#2、プラスチックハンマー


各パーツの詳細は、カタログをご覧下さい


■レコフレームバナー会員募集中■ あなたの作品をホームページで紹介しよう!