11b632d4.jpg
 

作例の看板は弊社の玄関に設置されているものです。

用いられているアルミフレームは、F154、F25L、F25Pです。梁に、Tロックをダブルで使用するF154を用いることにより、美観を損ねずに剛性を確保しています。パネル枠の下部にF25Pを用いることにより、パネル面に傾斜を付けています。

パネル面は額縁のような構造で、F25LとF25Pによって構成されています。パネル枠のフレーム溝に、パネルステー25を4個配置し、t=1.5mmのアルミ板(アルマイト加工品)とt=5.0mmの透明アクリル板で、案内原稿をはさんで固定しています。

足回りは、フレームの溝にFナットを挿入し、社外品のゴム足をボルトで固定しています。


■主な使用アルミフレーム

F154、F25L、F25P

■主な使用パーツ

Tロック25(TL25)、テーパーボルト25(TB25)

Fナット25(NF25)、エンドキャップ(EP25)、(E25P)

パネルステー25(PS2T-M4)

■主な使用工具

3mm六角レンチ、1.5mm六角レンチ、+ドライバー#2、プラスチックハンマー


各パーツの詳細は、カタログをご覧下さい